andahalf-500x154 1時間半や1年半を英語で?この公式あれば1秒で即答可能!

1時間半を英語でスラッと言えるだろうか?

私が導き出した(スラッとではなく)答えはこれだった。

one hour and half

しかし、これは誤りである。ググッた後に気づかされた。

簡単なようで意外にスンナリ出てこない1時間半、英語で何と言うのかリサーチした。

  1時間半を英語で言うなら?

ググればスグに答えは出てくるので、改めて紹介する必要はないかもしれない。

1時間半を英語で何と言うのかリサーチすると、おそらくこの2つに行き着くはずだ。

  • One and a half hours
  • an hour and a half

パズルの組み合わせか!と言いたくなるのは私だけだろうか。

日本語の語順から考えると、2番目の方がしっくりくるかもしれない。

an hour(1時間) and a half(30分)

もちろん好きなほうを覚えて言えるようにすれば良いのだが、1時間半以外の2時間半や3時間半も合わせてお手軽に言えるようにするのであれば、覚えておくフレーズは前者のこちら。

one and a half hours

理由は至って簡単、こちらであれば他のケースでも流用できるからだ。

  2時間半や3時間半を英語で言うと?

an hour and a half が1時間半ならば、an hour の箇所を two hours に変えれば2時間半の意味として成立するのだろうか。

two hours and a half

悲しいことに、このような使い方はNGらしい。

そのため、「○○時間半」をスラっと言うために覚えておくのであればこちらの言い方の方が良いと私は感じている。

○○ and a half hours

○○にはone/two/threeなどの数字を入れるだけだ。

2時間半 ->  two and a half hours
3時間半 -> three and a half hours
4時間半 -> four and a half hours
5時間半 -> five and a half hours
6時間半 -> six and a half hours

10時間半 -> ten and a half hours

  ○○ and a half hours の語順を忘れた時の思い出し方

今まさにこの瞬間は覚えているから問題ない。

しかし、どういうわけかしばらくすると

「あれ??何だっけ??aは入ってた?hour?hours?それってandの前???」

といった感じでパズルのような組み合わせのために路頭に迷うことになることが多い。

そうなった時のために私が編み出した覚え方を紹介しておこう。

  1. 全部で5つの単語
  2. and の後に2つのh(half / hours)
  3. 2つだから hour ではなく hours
  4. andの前には数字だけ
  5. andの前に1つ(数字)、後には2つのhで4単語だから a は必要だ!!

無理やり感がハンパないのは分かっているが、意外にこういった覚え方をしておくと記憶の奥底から呼び起こすことができるケースが少なくない。

アンドアハーフアワーズ をブツブツとつぶやいていれば記憶に定着してくれるかもしれないが、最近の私は自分の記憶力を信じていないのだ。

  1年半や2年半を英語で表現するなら○○を変えるだけでOK!

1時間半や2時間半が気になったあなたならば、きっと同じような表現も気になるはずだ。

1年半とか2年半。

私も気になったので同じルールで表現できるのか調べてみた。

予想通りhours を変更するだけで大丈夫なようだ。

one and a half years

2年半などは同じように先頭の数字を変えるだけ。

2年半 two and a half years
3年半 three and a half years
4年半 four and a half years
5年半 five and a half years
6年半 six and a half years

応用が利くというのは素晴らしい。

  まとめ

あえて公式化してみると

<数字> and a half <時間や年>

となる。

つまりは、and a half(アンドアハーフ)だけをしっかりと覚えていれば、いろいろと応用が利くということになる。

他の言い方もあるようだが、シンプルに覚えるために私は and a lahf をこれからも口ずさむことにする。

スポンサードリンク