「なんか、足がだるい」

アラフォー世代なのが原因なのか最近下半身がだるい。

下半身というのは、足とか脚、太ももやふくらはぎのこと。朝起きた直後でもだるいから困っている。

目を覚ました後に布団から出ずにストレッチしたり、起き上がってから屈伸したりやもも上げをしたり、とにかくだるさ解消のために必死になっている、朝っぱらから。。。

そこで、悔しいからこのツラさも英語で表現できるように(少しでもプラス思考)してやろうと思う。転んでもタダでは起きない精神は大事。

足と脚を区別して理解しよう

「なんか足がだるい」

と冒頭で言ったが、正確に表現すると「足」ではなくて「脚」がだるい。

理解しやすいように覚えやすいように言うならば、脚(太ももから下)の一部分が足(足首から先)のイメージ。

それで、私がだるさを感じているのは「足」ではない。足は「だるい」というより「痛い」という表現のほうがしっくりくる。

この2つの「アシ」を英語では foot / leg となる。

  • 足 = foot(複数形は feet )
  • 脚 = leg(複数形は legs )

複数形がパッと出てくるようにしておきたい。言われれば分かる程度ではなく。

なお、これは全然余談だが leg を使った例文をアルクで見ていたら、俗語として下ネタ?な用例が掲載されていた。

何故このような下ネタをわざわざ紹介するのか不思議に思う(嫌いではないが)が、

なるほど!!

と妙に納得させられる。

興味がある場合はこちら(https://eow.alc.co.jp/search?q=leg) から探して頂きたい。

ふくらはぎは英語で何て言うの?

ふくらはぎ・・・

今現在、まさにアラフォー真っ只中だが、英語で「ふくらはぎ」を言おうとしたことがないことに気づいた。

今までの人生で一度たりとも「ふくらはぎ」を英語にしたことがない。私は珍しい部類に入るのだろうか??

  • ふくらはぎ = calf(複数形は calves)

「ふくらはぎ」を意味する calf には「子牛」「ゾウやキリン、シカなどの子ども」という意味もある。

「ふくらはぎ」と「子牛」、私の頭の中では全くもって結びつかない。何の関連性も見出せない。

そこで、calf の語源が気になり Oxford Dictionary をチェックしてみたのだが特に記載はなかった。

ただ、「ふくらはぎ」を表現するフレーズを学べたのは良かった。

The fleshy part at the back of a person’s leg below the knee.
膝の下の人の脚の後ろにある肉質の部分。

肉質の部分(fleshy part)という表現が妙に心に刺さった。

太ももは英語で何て言うの?

fleshy part 、いや calf に続き太ももについても英語で言おうと思ったことすらない。

  • 太もも = thigh(複数形は thighs )

この thighについてアルクで例文を眺めていたところ、またまた下ネタ例文を見つけてしまった。

leg の用例とは比較にならない程にお下劣という表現がピッタリな用例でクレームもありそうな内容

「こんな内容の例文を掲載しても大丈夫なんですか?」

と思うくらいに強烈だが、落ち着いて考えると使われることが多いから掲載されているのかもしれない、という考え方もできる。

おかげさま?で私はこのお下劣極まりない例文を何度か頭の中で音読しているうちに thigh の意味を記憶に残すことができているように思える。

覚え方は何でもいいのだ。

どうもありがとう、アルク様!!

 

※どうな状況?と突っ込みを入れたくなる状況の例文をひとつ。

run one’s hands between someone’s thighs
(人)の太ももの間に手をはわせる

この内容よりもスゴイ強烈な例文が掲載されているから笑えてくる。

だるい=重い

足・脚・ふくらはぎ・太ももの英単語が分かったところで、いよいよ本題の「だるい」を何と英語で言うのか覚えていこう。

いろいろな表現がある中で一番覚えやすいのが heavy だ。weak でもだるいことを表現できるが、どうも私的に覚えづらいので heavy で覚えておくことにしている。

主語に持ってくるのを「だるい部位」にするか、それとも「私」にするのかは覚えやすいほうを頭に叩き込んでおけばよい。

 

My legs feel heavy.

I feel heavy in my calves.

 

注目というか当たり前というか、legsもcalvesも複数形で両方がだるいことを示している。

言われれば分かるが、何も考えないと口から出てくる単語は leg / calf 、つまり単数形になってしまいそうだ。

まとめ

ゼッタイに覚えておきたい

足 : foot / feet

脚 : leg / legs

ふくらはぎ : calf / calves

太もも : thigh / thighs

 

体の部位を自由自在に英語で言えたらカッコいい。

後は feel と heavy を覚えておけば、言いたいことは伝えることができるはずだ。

「my leg」
「feel」
「heavy」

こんな感じで。

スポンサードリンク