phone-500x250 【1分で分かる】電話番号の英語の言い方や読み方のポイント3つ
 英語で自己紹介するときに電話番号を相手にどう伝えたらいいだろうか?
 
同じようにメールアドレス(こちらの記事)を伝えたい時、きちんと伝えることができるだろうか?
 
紙に書いて渡してしまえばいいのだ!!というご意見もあるが、今回は口頭で電話番号を伝えたいときにしっかりと伝える方法について考えてみたいと思う。

あなたの電話番号は何ですか?を英語で言うと?

「電話番号」を英語で言うと「phone number」となる。
 
そのため、この言い方を基本形として覚えておこう。
 
What is your phone number?
 
もし丁寧な雰囲気を出したい場合はMay/Canを使って表現できる。
 
May I ask your phone number?
Can I have your phone number?
 
目上の人に電話番号を聞くときはこちらを利用しよう。

携帯電話の番号を英語で聞きたい場合は?

ここでふと疑問に思うことがあるかもしれない。
 
携帯電話の番号って英語で何と言うのだろう??
 
実家暮らしであれば別だが 今や家に固定電話を敷いている人(一人暮らし)は皆無に近いと思っている。
 
電話番号を聞きたいときに想定している番号は家の電話番号ではなく携帯電話の番号だろう。
 
関係ない話だが、もし女の子に電話番号を聞いて「03-1234-5678」のような明らかに家の固定電話の返答がきたら相手にされていないこと確定だ。
 
気を取り直して携帯電話の番号の言い方に戻る。
 
「携帯電話」は「cellphone」「mobile phone」で表現することができ、「cell」「mobile」と略して言うこともできる。
 
なので携帯電話の番号を英語で言うならこうだ。
 
cellphone number
mobile phone number
 
これを先ほどのフレーズに当てはめると
 
What is your cellphone number ?
May I ask your mobile phone number ?
Can I have your cellphone number ?
 
 ちなみに、ヨーロッパ方面では「mobile phone」アメリカ方面では「cellphone」と呼ぶ傾向があるらしい。

電話番号を教えるときの言い方は?

さて、次は自分の電話番号を相手に伝えるときの言い方だ。
 
出だし文句は難しくない。
 
It is xxx-xxxx-xxxx.
My phone number is xxx-xxxx-xxxx.
 
そして、とりあえずおさえておきたい知識としては、数字の「0」を英語で言う場合は「ゼロ」か「オー」になること。
 
アメリカ方面では「ゼロ」、イギリス方面では「オー」を使う傾向にあるようだが、両方の言い方があることを覚えておけば問題ないだろう。

例1 090-1234-5678

この場合は単純に数字を読み上げていけばよい。
 
「zero-nine-zero, one-two-three-four, five-six-seven-eight」
 
強引に日本語で書くと・・・
「ゼロ ナイン ゼロ (一呼吸)ワン ツー スリー フォー (一呼吸)ファイブ シックス セブン エイト」
 

例2 090-5512-5678

 次は同じ数字が2つ並んでいる場合を考えてみよう。
 
「zero-nine-zero, five-five-one-two, five-six-seven-eight」
 
ここで1つ目のポイントだ。
同じ数字が2つある場合は「ダブル」を使いたい。
 
「5512」のところは「double five-one-two」
 
と言うことができれば、コイツできるな!!とオシャレな印象を与えることができる。

例3 090-5551-5678

次は同じ数字が3つ並んでいる場合だ。
これが2つ目のポイントだ。
 
「five-five-five」と言っても良いがちょっとオシャレに言うならば
 
「zero-nine-zero,  triple five-one, five-six-seven-eight」
 
「トリプルファイブ」の部分に気づいてもらえただろうか。
 
普通に 「five-five-five」 と数字を並べるよりもかっこいいしスッキリする。

例4 090-5555-1700

続いてのケース(これは稀だと思う)は数字が4つ並んでいる場合だ。
 
私は今まで4つ数字が並んだ番号を教えてもらったことはない。
 
勘のよい人はダブル、トリプルの次だから・・・・と「ダブル トリプル 次は?」というワードでGoogle先生に聞いて「クアドラプル」という単語を導き出すかもしれない。
 
しかし、残念ながら違う。
 
3つ目のポイントを紹介しよう。
 
同じ数字が4つ並んでいる場合は2つに区切って伝えるのが一般的だ。
 
「double five-double five」
 
 
なお1700は「one seven hundred」と言うこともあるので、急に言われたときもあわてずに理解できるように覚えておこう。

まとめ

電話番号を聞きたいときは・・・
 
What is your cellphone number ?
May I ask your mobile phone number ?
Can I have your cellphone number ?
 
 
そして自分の番号を伝えたいときは・・・
 
It is 090-2224-5555.
 
「zero-nine-zero, triple two-four, double five-double-five」
 
ここには3つのポイントが詰まっている。
  1. 同じ数字が2つ→double
  2. 同じ数字が3つ→triple
  3. 同じ数字が4つ→doubleを2回 
 
ちなみに私の携帯電話の番号には「double-six」が含まれている。
 
スラっといえるように練習しておこう!!
 
スポンサードリンク