あなたはsee you / goodby / see you againに違いがあることをご存知だろうか。

私が英語リスニング上達のために利用しているスタディサプリEnglishという教材。

その中でsee youとgoodbyeにとても大きな違いがあることが触れられていた。

うっそぉ~~~

思わず大声で叫んでしまいそうになるくらい衝撃的で決定的な意味の違い。

どちらもバイバイするときに使うものには違いないが、ニュアンスが大きく異なっている。

そのため、場合によっては相手を困惑させたり悲しませてしまうことになるかもしれない(相手が日本人なら大丈夫かもしれないが)。

是非ともこの機会に注意が必要なのはsee youなのかgoodbyeなのか、きちんと覚えておこう。

そして、see you again = see you ではない事実。

このわずか1単語の again に込められているニュアンスを理解しておくと相当かっこいい。

see you の意味と使用例

I see you. / I will see you.

の主語の I が省略されて see you となっている。

そのため、意味としてはこのようになる。

私はあなたに会います
 ↓
またね~

ポイント
また会うことが想定される相手に対して言うフレーズ

 

特に違和感はなく聞きなれた意味だ。

see you プラスアルファのフレーズ

せっかくの機会だから see you の様々な使い方も合わせて覚えておこう。

時間

See you soon. 「またすぐに会おう」
See you in 50 minutes.「50分後に会おう」
see you later. 「また後で会おう」
See you tomorrow.「明日会おう」
See you next week.「来週会おう」
see you in 2 weeks 「2週間後に会いましょう」

場所

See you at school.「学校で会おう」
See you at the park.「公園で会いましょう」
See you at the restaurant.「レストランで会いましょう」.

曜日や日付

see you on Friday.「金曜日に会いましょう」
see you on next Monday. 「来週の月曜に会いましょう」
see you on the 21th October. 「10月21日に会いましょう」

あわせワザ

see you tomorrow at school. 「明日学校で会いましょう」

goodbyeの意味と使用例

グッバイ

おそらくだがSee Youよりも馴染みがあると思っている。

日本人として生まれ、初めて触れるエイゴがハローやセンキュー、そしてグッバイなどの簡単な単語のような気がしているからだ。

そんなグッバイだが、本当にグッバイという意味が含まれているのだから注意が必要だ。

ポイント
もうお会いすることはないと思います、サヨウナラ

 

Goodbyeにはこんなニュアンスが含まれている。

恐ろしい事実を知ってしまった気分の人もいるだろう。

少し大げさにインパクト大な感じで書いてしまったが、とにかくしばらくは会わないだろうという場合に使うのがGoodbyeになる。

少なくとも、「明日また学校でね~、バ~イバ~イ」という場合にはGoodbyeは使わない。

私はこれまでの人生で何度Goodbyeを使ってきたのだろうか。

明日も会うはずの友にむかって・・・。

Goodbyeを使った例文

Goodbye for now until we meet again.

このフレーズにするとちょっとかっこいい感じになるし、とても礼儀正しい印象を持つことができる。

see you againの落とし穴

また会うことが分かっている場合に使うフレーズが see you であることは分かった。

しかし、again をつけるときは注意が必要で大きく意味が変わってくる。

そのため、学校や会社などで see you again を言われた相手は驚いてしまうことになる。

see you again にはこんなニュアンスがあるのだ。

ポイント
必ず会います。しかし、いつ会うのか分かりません。もしかすると会わなくなるかもしれないけど、また会いたいと思っています。

 

again の一言を加えるだけで、途端に雰囲気が変わってしまうのだから恐ろしい。

どんな時に see you again を使うのか想像してみると、例えば何かのセミナー、パーティーなど初対面の人と会った時だろう。

最後にお別れする際に see you again (また、会いましょうね。会うかわかりませんが。)。

社交辞令的な要素を強く感じるのは私だけだろうか。なんだか少し切ないフレーズに思えてきた。

まとめ

今回紹介した3つのフレーズ、まさか意味に違いがあるとは驚きだ。

  • see you
  • goodbye
  • see you again

じゃあね~、バイバイ の裏に込められているニュアンスを大事にしたい。

こちらが言うときも、逆に言われるときも。

それでは、see you again !!

スポンサードリンク