先日こちらの記事でシェアしたように、スタディサプリEnglishというアプリを検証している。

もちろん無料で受講できる範囲をすべて試してから自分に価値のあるアプリであるか判断するためだ。つまりお金を払って英語学習するに値するアプリなのかを見極めている最中という状況だ。

今回はレベル2のレッスンを体験したので簡単に内容と感想を紹介する。

レベル2の先生の教え「スピーキングとリスニングは同時に訓練することが効果的」

これは是非ともシェアしたいと思ったので紹介させて頂く。

レベル2の先生(level2の発音が良すぎて笑ってしまった)がイントロダクション動画の中で話す内容だ。

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

  • リスニングができるようになるには聞き流しはだめ
  • 文字で確認しながら自分の思い込みと実際の音のずれを確認していく
  • 音声を聞いて書きとるディクテーションは効果的な練習の1つ
  • 音声に合わせて声に出して練習することも大事
  • お手本の音声を真似して同じテンポで発音する
  • スピーキングのみならずリスニングの処理スピードのUPする
  • 同時にトレーニングすることが効果的

やはり聞き流しでは英語のリスニングスキルをアップするためには効果が見込めないということだ。

なりきりスピーキングやディクテーションを毎日することでそのスキルは磨かれていくという言葉を信じコツコツと実践したい。

スタディサプリENGLISHレベル2のレッスン内容

ストーリーはさすがにレベル1から結構進んでいる・・・

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

学べる内容はレベル1の時と同じ

  1. 内容理解クイズ
  2. ディクテーション
  3. 会話文チェック
  4. なりきりスピーキング

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

このレッスンで学ぶ内容を把握して受講することでさらに勉強効果は高まるはずだ。

レベル2のレッスン001では「過去の動作や状態を述べることができる」なので過去形あたりにフォーカスした内容かもしれない、等と意識するだけで全然違ってくることを期待したい。

まず、内容理解クイズの結果は140点

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

続けてディクテーション

レベル2の先生のアドバイス「なりきりスピーキングやディクテーションを毎日実践するのが効果的」という言葉が頭に残っている。

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

結果は予想外の181点!!

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

会話文チェックもスキップせずに受講

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

そして、お待ちかねのなりきりスピーキング

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

オススメ以外のキャラクターにも挑戦したい

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

結果は180点!!

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

総合結果も悪くない

lv2_1_20170510_233710-300x472 【無料】スタディサプリ英語の評判検証!レベル2も好感触だったが・・

 

スタディサプリ英語のレベル2を受講した感想

聞き取りがスムーズではないものの難しい単語などもないのでそれなりの点数を取ることができたので良かった。

やはり自分で話すことがカリキュラムに組み込まれている点がスタディサプリEnglishの良い点だと感じる。スピーキングとリスニングが上達のキモという先生の言葉を信じてコツコツと実践した結果どうなっているのか知りたい気持ちが高まってきている。

ところで、レベル2は英検4級相当を意図したカリキュラムということだが、英検4級はどの程度のレベルなのか不明なことに気付いた。そこで、公益財団法人日本英語検定協会のホームページを見たところ中学中級程度と記載されていた。

英検 レベル
5級 中学初級程度
4級 中学中級程度
3級 中学卒業程度
準2級 高校中級程度
2級 高校卒業程度
準1級 大学中級程度
1級 大学上級程度

 

この一覧表を見て私はかなりショックを受けた。

私はこれまで英検を受けようと考えたこともなかったので英検4級が中学2年生レベルに相当することを初めて知った。英検のリスニングがどの程度なのかは分からないが、中学生レベルの英語なら今回のレベル2は満点のスコアでもいいくらいかもしれない。

英検は受験したことはないが、TOEICは過去1度だけ会社の同僚と腕試し気分で受験したことがある。文章問題はそこそこ理解しながら問題に回答していたが、当然のことながらリスニングはほとんど適当、というよりも勘で回答した結果まぐれで650点(確実にリアルな実力ではない)だった。それ以降は必要性を感じていないのもあるが、何よりもTOEICに興味がないので受験していない。

一応大学は卒業している身ではあるので、気合いを入れなおしてレベル3の無料レッスンにトライしようと感じたと共に、改めて英検やTOEICのテストを受験するのも良いかもしれないと思い始めている。

我ながら英語学習に対して意欲が高まっている状況が微笑ましく思える。

スポンサードリンク