studysapuri-teppan-500x256 【暴露】スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の2つの不満点

スタディサプリTOEICにはTEPPAN英単語というトレーニングがある。

その名の通り英単語を覚えるためのレッスンで、スコア別に4つカテゴライズされているので取り組みやすくなっている。

ただ、はっきり言わせてもらうと(本当に生意気に聞こえるかもしれないが)、この記事を書いている2017年12月時点でTEPPAN英単語には100点満点の評価を与えることができない。

おそらく私以外にも同じような印象を持っている人は少なくないと思う。

そこで、大好きなスタディサプリTOEICに新たな機能が追加されることを強く願ってこの記事を書かせて頂くことにした。

私が使っていて改善して欲しいと思う点は2つある。

TEPPAN英単語とは?

まずはTEPPAN英単語とはどんなレッスンなのか簡単に紹介しよう。

studysapuri-teppan-500x256 【暴露】スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の2つの不満点

今この記事を書いている時点で全部で1410個の単語を勉強することができる。目標スコア別に纏めると次の表の通りだ。

スコア 単語数
600 750
730 340
860 230
990 90

990レベルの単語は遠い異国の出来事のように思うくらいピンと来ない世界だが、関先生をはじめ、スタディサプリTOEIC開発に携わっているTOEICマスターの方々が厳選した単語集であることは間違いないので、必死に覚えるしかない。

10問で1つのまとまりとなっているので、早ければ20秒、30秒程度で終わってしまう。これぞまさしくスキマ時間に取り組むのにピッタリな量。

取り組み方はとてもシンプルで発音される英単語の意味を4つの選択肢から選んでいく形となっている。

パソコン版

studysapuri-teppan-500x256 【暴露】スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の2つの不満点

 

10問に回答した後はこのように各単語の例文も紹介される仕組みとなっている。

studysapuri-teppan-500x256 【暴露】スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の2つの不満点

スマホ版

パソコン版と変わりはない。

studysapuri-teppan-500x256 【暴露】スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の2つの不満点

 

 

studysapuri-teppan-500x256 【暴露】スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の2つの不満点

 

金のフレーズと比較すると

TOEICの単語を勉強する市販本と言えば?で有名な「金のフレーズ」と比較すると単語数ではTEPPAN英単語の多くなっている。

ちなみに今のところ私は「金のフレーズ」は購入していない・・・・

スコア 単語数
600 400
730 300
860 200
990 100

金のフレーズも4つのスコア別に収録されている形のようで、トータル1000語の内容となっている。

ここで注目したいのは スコア600クラスの内容だろう。

スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語では750単語であるのに対して、金のフレーズでは400単語となっている。

いわば入門レベルで覚えておくべき単語数が大きな違いとなっていることは一目瞭然だ。

今まさに私も現在進行形で身をもって感じていることだが、ホンキでTOEICに取り組んでいる人がひとつの基準(壁と言ってもよいかもしれない)としたいのが600というスコアだ(私の場合はリスニングのスコアが230程度なのが痛いが)。

600以上のスコアを取りたいなら最低限はこれくらいは覚えておくこと、知っておくことが必要条件と言われているようなものだろう。スタディサプリでも金のフレーズでも。

TOEICと向き合うためのスタートラインの単語数ということになる。

スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の2つの不満点

不満点1

間違えた単語、曖昧な記憶の単語、つまり苦手な単語が整理できないのが本当に残念だ。

確実に覚えている、知っている単語は復習する必要はないが、間違える単語は繰り返し勉強して記憶に定着させたいと思うのが普通だ。

しかし、TEPPAN英単語にはその機能が備わっていないため、各自が独自の苦手単語リストを作成するしかない状況になっている。

効率的に学習したいという私の想いとは反する状況にもどかしさを感じている。

例えばだが3段階別に復習しやすいように単語を分類できればかなり効率的に学習できるようになる。

  1. 全然覚えられない単語
  2. 曖昧に覚えている単語
  3. 完璧に覚えているので復習の必要がない単語

これで自分オリジナルの単語帳となり、1を徹底的に復習することでどんどん単語を覚えていくことが可能となる。

せっかくスキマ時間の学習を強く売りにしているアプリなのだから、是非ともこの機能を実装してほしい。

不満点2

単語自体の発音に加えて、例文もリスニングできるように音声を収録して欲しい。

先ほどのdepartmentの画像を見てもらえれば分かるが、せっかく例文も紹介してくれているのだから、そこにもスピーカーをクリック(タップ)すれば文章をリスニングできるような機能を加えて欲しい。

効果的・効率的な英語学習という観点で考えた場合、英単語学習の際に同時リスニング、場合によってはこの例文を使ってシャドーイングもディクテーションもできるようになる。

まさに一石二鳥、いや一石三鳥、その効果も2倍、3倍どころか1500個近い英単語全てで地道に実践すれば20倍、30倍、それ以上にもなるはずだ。

まとめ

スキマ時間などを利用して手軽に学習できるTEPPAN英単語は素晴らしい。

これは間違いない。

しかし、さらに英語学習を効率的に、そして効果的な結果を得るためには私は今回紹介した2つの新たな機能を実装してほしいと願っている。

「だったら無料の英単語学習アプリをスマホに入れればいいじゃん!別にこだわらなくてもよくない?」

というご意見があるかもしれない。

確かにその通りかもしれないが、それでも私はやはりスタディサプリTOEICのTEPPAN英単語がさらに使いやすくなって欲しいと切望している。

ひとつのアプリ内で英単語、リスニング、リーディングなどの学習ができる素晴らしいアプリなのだから、その使い勝手はこれからも日々進化し続けて欲しい。

2017年12月時点で私が願う新たな2つの機能、実現してくれたらこれ以上の喜びはない。

スポンサードリンク