toeic228-500x183 【TOEIC受験記】 2018年3月11日第228回の感想と結果を公表

2018年3月11日第228回TOEICの感想を残しておく。結果が発表され次第こちらにもアップする予定だ。

2018年4月2日更新
※2018年4月2日(月)、オンライン結果発表があった。新記録更新という結果に喜びを隠すことができない。

前回の第227回のスコアは落ち込む程の予想とは裏腹にそれなりにとれていたのが驚きであった。

【TOEIC受験記】 2018年1月28日第227回の感想と結果を公表

前回と同程度、もしくはそれ以上のスコアを取れれば嬉しいのだが、最近はリスニングで平均以上のスコアを取ることを特に目標にしている。

第228回試験会場は?

試験会場についてまとめているこちらの記事でも紹介しているように第226回の会場と同じになった。

【謎】TOEIC試験会場を操ることができるのか実験してみよう!

toeic228-500x183 【TOEIC受験記】 2018年3月11日第228回の感想と結果を公表

この第226回のTOEICではかなり良いスコアを取ることができたので縁起が良いと勝手に思っている。

【TOEIC受験記】 2017年12月10日第226回の感想と結果を公表

会場までの道のり、それから会場内の雰囲気も分かっていたので、かなり落ち着いた雰囲気で過ごすことができた。

特に、バリカタ級の木製の椅子(社会人になってからはクッション性のない椅子に座る機会がほとんどない)今回は薄手のセーターを持参していった。

リスニング

何か違う・・・

試験会場で耳に入ってくる感じと、普段スタディサプリTOEICを使って勉強している時に耳に入ってくる感じが違う。どういうわけが違うのだ。

今回は特にその違和感のような気持ち悪さをパート3あたりに強烈に感じてしまった。音がボンヤリとしている、と言えばわかってもらえるだろうか。

その影響なのか、それともそもそもスキル不足なのか、パート3やパート4はイマイチ達成感みたいな喜びを今回も感じることはできなかった。

パート1

たぶん(おおげさではなく)全問正解している予感がする。今回のリスニングはイケる!と感じたほどに自信がある。

ということは、裏を返すと、他の人もできている可能性が高いのかもしれない。

パート2

出来栄えとしてはMAXで60%くらいの印象。

完全に問題の意味、選択肢の意味を理解できるケース、何を言っているのかさっぱり聞き取れないケースがはっきりと分かれていた。

このまま勉強し続ければ聞き取れるようになるのだろうか、という不安が頭をかすめる。

パート3&4

両方のパートとも明確な成長を感じられていないが、特にパート3での無力感は相当なものだ。

出だしで聞き取れない場合でも途中からボンヤリと何を話しているのか感じ取れるケースがあることも少なくないが、今回はまるっきり何を話しているのか分からないものが2つもあった。

パート4に関しても100%の自信を持てる問題はなかった。小さなガッツポーズでもいいから「よしっ!」と思えるようなレベルにスキルを引き上げたい。

リーディング

今回は特にスピーディーに問題を解いていくことを心掛けた。その結果、パート6まではかなり良いペースだった。しかし、パート7ではペースダウンしてしまい15問の塗り絵という形で終了を迎えることになった。

正確に言うと、186問目から190問目の問題に取り掛かろうとした段階で残り時間は4分程度だった。

4分くらいあれば少しはできるだろうと考えたのだが、問題を解いている途中で終了を迎えるのが怖くなり残りの15問をマークシート用のシャーペンでサクサクと塗りつぶしていった。

TOEICマークシート用の鉛筆とシャーペン4本を検証してランキングにしてみた

パート5

パート5を終えた時刻は13時57分。

これは自分の中ではかなりのハイペース。少しでも悩むような問題は切り捨て覚悟で直感を信じて素早くマークする戦術で取り組んだ結果が見事に表れた形だろう。

全問正解は無理だろうが、7割から8割程度の正解率となっている見込みだ。

パート6

今回のパート6はこれまで受けてきたTOEICの中では一番簡単に思えた。

ただ、パート6を終えたのは14時9分なので、12分を費やしていることになる。簡単と感じている割にはそれほどスピーディに回答を導き出せていないのは情けない。

正解率としては8割から9割(希望)になっていて欲しい。

パート7

パート7あたりになると集中力の持続が課題になってくる。やはり長時間座り続けていると腰が痛くなりストレッチしたくてウズウズしてくるのだ。

おそらくリスニングでの出来が悪いことがストレスになり余計に体へ負担をかけているのだと思われるが、日ごろ2時間以上も同じ姿勢で座り続けることがないため本当にツライ。

「今回は塗り絵しないかも!?」

と、パート7を解き始める前に心がざわついたが、結局15問の塗り絵ということで今までと何ら変化・成長はない形になってしまった。

あと一歩でトリプルパッセージ問題に手を付けられるところまできているのに、なかなか手が届かない。

反省点

最近はスタディサプリTOEICで勉強するときにイヤホンを利用することが多いが、スピーカーで聞く時間を増やした方が良いのかもしれない。

イヤホンだと密閉性が高いためより高い音質でクリアに聞こえる。その結果、スピーカーからの音に不慣れな状況に陥ってしまっている可能性がある。

より本番での聞こえ方と同じような状況で勉強するのであればイヤホンではなくスピーカーを利用する割合を増やした方が良いのかもしれない。

結果発表

判明次第公表予定・・・

オンライン発表を知らせるメールが4月2日13時23分に届いたのでチェックした。いや、正確に言うと今日は仕事が息つく暇もなく、このメールを確認したのは夕方17時過ぎだった。

一息つく時間ができたタイミングで恐る恐るTOEICの試験結果をチェックしたところ、思わず笑みがこぼれた。

やったぜ!!!

仕事の疲れもこの一瞬だけは吹っ飛んだのだ!!

オンライン発表 2018年4月2日(月)

新記録の更新である。わずかではあるが・・・

toeic228-500x183 【TOEIC受験記】 2018年3月11日第228回の感想と結果を公表

前々回の第226回でゲットした710をほんの僅か、本当にほんの少しだけ上回ることができた。

【TOEIC受験記】 2017年12月10日第226回の感想と結果を公表

それにしても、226回と228回は日大理工学部キャンパスでの受験だったが、あの宇宙的な雰囲気が私には合っているのかもしれない。

あとはリスニングの平均スコアと比べて今回の335がどの位置にあるのかが気になるところ。

パート3&4での出来の悪さを感じていてもこのくらいのスコアを取れるようになったことはかなり自信になっている。これもスタディサプリTOEICで地道に勉強を継続していることが影響しているのかもしれない。

toeic228-500x183 【TOEIC受験記】 2018年3月11日第228回の感想と結果を公表→関先生の有料級の動画を無料で7日間見るならコチラ

郵送 2018年4月10日(火)着 (予想)

予想に反して?郵送で結果が届いたのは4月6日(金)だった。ちょうどこの日は午後から仕事だったため、家を出る前に結果を見ることができた。

toeic228-500x183 【TOEIC受験記】 2018年3月11日第228回の感想と結果を公表

リスニングは平均スコアよりも20点プラスの結果だが、ものすごくうれしい。

平均以上・・・とても響きの良い言葉だ。

アビリティーズメジャードもAverageに肩を並べているリスニングのこの状況はシメシメ感があふれ出す。

toeic228-500x183 【TOEIC受験記】 2018年3月11日第228回の感想と結果を公表

いつか、リーディングと同じくらいのスコアを取れるようになれたらTOEICからは卒業しようかと思っている。

toeic228-500x183 【TOEIC受験記】 2018年3月11日第228回の感想と結果を公表

 

スポンサードリンク