toeic233-500x187 【第233回TOEIC】2018年9月9日結果と難易度と正直な感想と。

2018年9月9日の第233回TOEICの試験結果と感想を残しておく。

直近の2回は自分でも信じられないことにかなり相当大喜びしてしまうスコアをたたき出している。

私がこれまで受験してきたTOEICスコアの全記録についてはこちらの記事でまとめている。 合計スコア、リスニング、リーディングのスコアをそれぞれグラフ化して把握しやすいようにまとめた記事だ。

特に前回の第232回(こちらの記事)でのリスニングのスコアはアンビリーバボー過ぎて言葉にならない。

 

第233回TOEICの目標スコアは?

今回の記事から目標スコアを予め書いておくことにする。もちろん多少のプレッシャーを自分にかけるためでもある。

理想のスコアではなく、あくまでも現実的に必ず取りたいスコアを設定してモチベーションが下がらないようにしたいところだ。

リスニング:360

リーディング:370

合計:730

今回の最低ラインは何としてもクリアしたいと思っているが果たして結果はどうなるか楽しみだ。

第233回試験会場は?

私の最寄りのTOEIC試験会場は全部でいくつあるのだろうか。初めての会場で受験することなりかなりワクワクしている。

toeic233-500x187 【第233回TOEIC】2018年9月9日結果と難易度と正直な感想と。

ここ最近は締め切り間際に申し込むことにしている(TOEIC試験会場を思い通りに捜査できるのか実験中、の記事はこちら)が、そうするといろいろな会場にいけるのかもしれない、と感じたりもしている。

何となく、おいしいラーメン屋さんがありそうな予感がするので散策してみようと思っている。

リスニング

 

パート1

ピアノをひいている女性の写真の問題は正答率は100%に近いのではないだろうか、と思うほどに微笑んでしまった。

「彼女はピアノをひいている」

何だか中学1年生に戻ったかのような錯覚に襲われた。

1問だけ気が抜けてしまってきちんと聞き取りができなかった問題があり、おそらくそれだけは間違っているだろう。

難易度的には易しい問題だった。

パート2

全体的にそこそこの出来栄え、という印象だ。

とは言え、やはり理解できない問題もあったので、まだまだリスニングのスキルはおぼつかないことは間違いない。

感覚的には自分の正解率は60%~70%程度ではないかと感じている。

自分の中での難易度は普通の評価。

パート3&4

スピーカーによってほとんど頭に入ってこない問題がある。

今回は女性のスピーカーの問題で何かクセがあるというか、聞き取りづらいというか、とにかく何をしゃべっているのか分からないものがあった。

ただし、確実にゲットできると確信できる問題もあり少しは成長できているのだと自分を褒めてあげたい。

正解率はパート2と同じ程度の予想で難易度も同じように普通。

全く分からずにイライラするということもなく、特にうれしかったのはトレッキングコース?に関する図表問題がきちんと聞き取りできたことだ。

もう1問の図表はその代わりに全く自信はないが。

リーディング

ここまで自分にあきれることはあまりない。

今回も塗り絵・・・

いつまでこれを続けていくのか嫌になる。

パート5

いきなり難易度から言うと、私がこれまでに受けてきたTOEICの中でも一番に難しかった。

少なくとも5問は即答できないレベルでおそらく間違っているだろう。

そのせいか、パート5を終えた時は14時1分で少し焦った。

最低でも60%くらいは正解できていれば嬉しいと思えるくらいの出来栄えで本当に難しい問題が多かった。

パート6

パート5と同様にスンナリ解けなかった。

ただ、悩むとリーディングを最後までできないと分かっているため、消去法でサクサク取り組んでいった。

 :

 :

つもりだったにも関わらず、パート6を終えたのが14時12分。

この時点で今回も塗り絵であることを確信した瞬間だった。

パート7

どんな問題があったのか思い出せないくらいに自信がない。

塗り絵は15問、成長なし。

どうやっても最後まで解けるイメージがわかない。

難易度としてはやや難しいという印象(特別に難しすぎて分からない程ではない)だが、だったらサクサクと次々に解けるようにならないとダメだろう。

反省点

千葉大学ではTOEICの他にも何かの試験のようなものが開催されていた。

私は17号館が会場だったのだが、たまたまその17号館の場所を聞いたのがそっちの試験の関係者で、

「このまま真っすぐ一番奥まで歩かないといけないな」

と教えてもらったので真っすぐ歩いていたのだが、全然17号館にも到着しないし、TOEIC関係者らしき(オレンジが目印の)人影もない。

まさかの迷子・・・

結局、すこしウロウロして出会った人に17号館の場所を教えてもらったところ、やはり通り過ぎていたことが判明。

最初に17号館の場所を教えてくれた「このまま真っすぐ」の道が1本ずれていたためにTOEIC関係者に出会うことができなかったことが分かりため息が出た。

散歩は大好きなので全然問題ないが、この日はとても暑かったので17号館に到着した時の汗は相当だった。

入口から試験会場まで距離がある場合は迷子にならぬように気を付けよう、と感じた。

結果発表

トータル目標スコアはクリアできた。

できたのだが、モヤモヤしている。

何故だろうか。

1年前の自分と比べると各段にレベルアップしているのに・・・

オンライン発表 2018年10月1日(月)予想

早速結果から報告することにする。

toeic233-500x187 【第233回TOEIC】2018年9月9日結果と難易度と正直な感想と。

モヤモヤの原因はやはりリーディングだろう。

スコアが横ばいの状況から抜け出せないリーディング。

リスニング > リーディング の状況が当たり前になっている(少し前までは想像すらできなかった状況)。

私がこれまで受験してきたTOEICスコアの全記録についてはこちらの記事でまとめている。 合計スコア、リスニング、リーディングのスコアをそれぞれグラフ化して把握しやすいようにまとめた記事だ。

まぁ、とりあえず、リーディングな残念な結果だが、今回の目標はクリアできたことにしておく。

リスニング:360 → 385

リーディング:370 → 360

合計:730 → 745

 

郵送 2018年10月9日(火)着(予想)

事件勃発。

こちらの記事で書いたように郵送で結果が送られてこないという事態を経験することができた。

あれ?TOEIC結果が届かない!って時に必要な簡単5ステップを伝授!AAAAAA

電話したのが10月15日(月)で3日後の10月18日(木)に無事に郵送されてきた。こんな経験は多くはできないだろうから貴重なものだ。

 

さて、リスニングがまんべんなく平均を超えることができているのが本当に嬉しい。あと1歩でリスニング400を超えることができそうだが大きな壁になっている。

toeic233-500x187 【第233回TOEIC】2018年9月9日結果と難易度と正直な感想と。

 

そしてリーディング、平均は超えているが満足できない。むしろ不満の方が多い。

toeic233-500x187 【第233回TOEIC】2018年9月9日結果と難易度と正直な感想と。

1年前からリーディングはスコアアップできていないのが悔しい。

toeic233-500x187 【第233回TOEIC】2018年9月9日結果と難易度と正直な感想と。

リーディングが伸びない原因はスピード不足であることが大きく影響しているが、それに加えて読解力が欠如しているのも大きな理由だと思っている。

昔から国語とか苦手で嫌いだったし、面白くない。

とは言え、そのあたりを克服しないと400超え、それからトータル800の壁をブチ破ることは困難なので地道に耐えて継続勉強するしかない。

スポンサードリンク